「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

no image

第三者承継のときに売主側が弁護士をつけるべき理由とは

2018/11/13   -弁護士と事業承継

第三者への事業承継の際、買主側に弁護士がついていることは多いですが、売主側に弁護士がつくことは、そこまで多くはありません。   しかしながら、むしろ売主側のほうが弁護士をつけるべき場合が多い ...

no image

所在不明株主の株式の代金はどうなるのか

2018/11/09   -会社法

不透明なところが多い「所在不明株主の株式の売却制度」 会社法197条には、所在が5年以上不明な株主の株式を会社が売却できるという制度が用意されています。 単に売却できるだけでなく、自己株式の取得という ...

no image

契約書がない取引先の引き継ぎで注意すべきこと

2018/11/06   -弁護士と事業承継

契約書のない中小企業は、まだまだ多い 実は、取引先との間で契約書を交わしていない中小企業というのは、まだまだ多いです。 それは、信頼関係があるからとか、細かいところでもめたくないという理由なのかもしれ ...

no image

法人である株主が破産している場合、株式はどこにあるのか?

2018/11/02   -株式

法人は破産するとなくなる 法人は、破産すると、なくなります。 株式を持っていても、持っている会社自体がなくなるので、どこかに行ってしまうことになります。 通常は会社の主要株主に買い取ってもらったりする ...

Copyright© 事業承継の法律.net , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.