「 月別アーカイブ:2018年08月 」 一覧

no image

分散している株式を集める方法-2(金庫株)【会社を守る法律相談】

2018/08/31   -弁護士と事業承継

事業承継の一つの「キモ」は、その会社の株式をどれだけ集められるかというところにあります。今回は、①経営者・後継者自身のキャッシュがない場合の対応方法について解説します。 経営者・後継者自身のお金を使え ...

no image

分散している株式を集める方法-1(株式購入)【会社を守る法律相談】

2018/08/28   -弁護士と事業承継

事業承継の一つの「キモ」は、その会社の株式をどれだけ集められるかというところにあります(難しい言葉で「持株比率の集中」といいます)。2代以上続いている会社で先代の株式が相続されているような場合は、思っ ...

no image

顧問やコンサルタントが入っている場合の引き継ぎにおける注意点

2018/08/24   -弁護士と事業承継

最近は、名のしれたコンサルタントや顧問に入ってもらうという形の企業も多いように思います。 コンサルティング契約の契約書の条項で「本契約の地位は、第三者に譲渡することはできない」という、ざっくりとした規 ...

no image

先代の決意を揺るがさないようにするための「信託」

2018/08/21   -信託

信託と遺言の最大の違いは「撤回できるか」 遺言は、じつは撤回し放題です。 先代が、その後の後継候補者の行動をみて、あとから先代が遺言を勝手に書き換えて後継者を変更することもできます。 そのような点で、 ...

no image

事業承継の売り手が売却前に注意すること

2018/08/17   -弁護士と事業承継

事業承継の売り手側が売却前に注意しなければならないのは、「(あるタイミングまで)いかにして周囲の人間にばれないようにするか」ということです。 やはり、事業を引き継ぐとき、経営者の体調不安などを連想させ ...

no image

遺言書保管法が成立しました

2018/08/14   -遺言

遺言書保管法の成立・公布 平成30年7月6日、法務局における遺言書の保管等に関する法律(平成30年法律第73号)が成立し、同月9日に公布されました。 この法律は、2年以内に効力が発生します。 対象とな ...

no image

チェンジオブコントロール条項の見極め方

2018/08/10   -弁護士と事業承継

先日書いた記事が好評だったので続きを 先日執筆した記事が、割と検索上位に入ってきました。 「チェンジ・オブ・コントロール」とは?事業承継すると取引先の関係が終わるの? みなさま、興味がある分野のような ...

no image

引退しないM&Aの売主は「競業避止義務」に注意!

2018/08/07   -会社法

新たなビジネスをするため、既存の業務を承継する人がいる 今問題となっている事業承継は、主には高齢による引退が想定されています。 ただ、それだけではなく、起業家が他の人にビジネスを売却するようなこともあ ...

no image

事業譲渡をつかって分社化するのに「検査役」はもういらない

2018/08/03   -会社法

会社の設立時に、「事業」など、現金ではないものの出資(現物出資)を受けるときには、検査役という方を選び、調査を受けなければなりません。 さらに、設立中に、事業を引き受けることを約束すること(財産引受) ...

Copyright© 事業承継の法律.net , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.