未分類

先代経営者が100%株主かつ許認可不要な事業なら承継は簡単?

更新日:

実は、100%株式がある場合で、さらに許認可もないならば、事業承継は(法律面では)本当に簡単なのです。

なぜなら、新しい会社を立ち上げて、そこにノウハウを新たに集約すればいいだけだからです。

もともとの会社が怒らないかというと、たしかに例外はなくはないのですが、基本的には、全株主の同意があるわけですから、問題になることなんか、考えにくいわけです。

そのため、弁護士費用を抑える上でも、100%株式を集めることは、それなりに意味があるのです。

弁護士 杉浦智彦

-未分類

Copyright© 事業承継の法律.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.